スマートにキッチンタイムを過ごす男こそ本当のデキル男!優良キッチンアイテム10選

1296
未定 詳細なし

台所は男が入る場所じゃねえっ!!!

・・・という時代は遠い昔、今では男性がキッチンをしきっているお宅も多いことでしょう。料理大好き、でも仕事で忙しかったり、趣味に時間を費やすあまり料理する時間があまりなかったり。そんな男性におすすめなのが、楽できるのにちゃんと優秀なこれらのキッチンアイテムです。

1. Kitchenaidのコーヒープレスマシン(Precision Press Cafetiere)

エスプレッソマシンがあるって?インスタントコーヒーでいいって?何をおっしゃいますか!毎日忙しいあなた、美味しい本格的なフレンチプレスコーヒーを味わってこそ、より頑張れるというものです。そしてこのマシンを使えば時短にも。計量器が内蔵されているので、予め挽いておいた荒挽きのコーヒー豆を投入すると、コーヒー豆の重量に対して最適な水量を教えてくれます。プログラム式のタイマーもついているので、プランジャーを押すタイミングまで教えてくれるんです。

2. ティファールの調理マシン(Cuisine Companion)

料理をするまでの準備って面倒ですよね。食材を切ったり、クリームをホイップしたり、材料を混ぜたり、パン生地をこねたり。そういった作業を一手に担ってくれるのが、ティファールの調理マシン「Cuisine Companion」です。上記の準備作業の他にも、料理までしてくれるというから心強い!料理が出来上がるまでのすべてをこの1台にお任せできるんです。ちなみに、用意されているレシピは100万以上というから、毎日の献立にも困りませんね。

3. Dropのキッチンスケール(Connected Kitchen Scale)

Drop社のキッチンスケール「Connected Kitchen Scale」はBluetooth搭載のスマートツール。Drop Kitchenアプリに接続してレシピを選んだら、キッチンスケールにボウルをのせて、指示どおりに材料を入れたり混ぜたりすれば良いだけ。分量調整が必要な時もちゃんと教えてくれます。

4. Joseph Josephのスパゲティ計量器(Spaghetti Measure)

1~4人分のスパゲティの量を一瞬で測れるスパゲティ計量器。目盛りレバーをスライドさせて必要な分の人数を選択すれば良いだけ。これでもう大量にパスタが残ってしまったということも、思ったよりも少量で足りなかったということもなくなるでしょう。

5. Pantelligentのスマートフライパン(Smart Pan)

値段は160ドルと、フライパンとしてはやや高めですが、このフライパンには温度センサーが内蔵されています。Pantelligentアプリに接続して、食材の投入どき、オムレツのひっくり返しどき、材料の混ぜどき、温度の上げどきなどを教えてくれるんです。高温になり過ぎた時には警告してくれたりもします。

6. Smartの朝食マスター(Breakfast Master)

朝食の王道と言えばやはりこんがり焼けたパンに玉子!Smart社の朝食マスター1台で、食パンを焼いたり、ゆで卵をつくったり、落とし卵をつくったりすることができます。忙しい朝にぴったりですね。

7. Quirkyのスマートエッグトレイ(Egg Minder Smart Egg Tray)

一見普通のエッグトレイですが、このトレイはLEDライトを利用することで卵の消費期限を知らせてくれるという優れもの。スマートフォンでアラートを受け取ったら、その日は帰宅前に新鮮な卵を買って帰りましょう。

8. Palate Homeのスマートグリル(Smart Grill)

ステーキを上手に焼くのって難しい!そんな人にはこのスマートグリルがおすすめです。好みのレシピを選択すれば、後はスマートグリルにおまかせ。肉、魚、野菜の分量を自動計量してグリルしてくれます。仕上がったかどうかを確認するのもスマートグリルのお仕事なので、肉の場合は焼き加減を選択して、後は出来上がりを待つだけ。

9. SmarterのWi-Fiポット(Wi-Fi Kettle)

ゲームに熱中しているとき、ふと、「お茶飲みたいな、でも今戦闘の真っ最中でいいところだし、お湯を沸かすだけなのに立ち上がってキッチンまで行くのは面倒だな」(←筆者です)、と思ったら、SmarterのWi-Fiポットの出番です。遠隔操作できるので、ゲーム中でも手元のスマートフォンでポットをオン。お湯が沸いたら知らせてくれます。わずか数分とは言え、ゲーマーにとっての数分は非常に大切なのです。

10. LivBlendsのスムージーメーカー(Smoothie Maker)

相変わらず忙しい朝・・・でも健康的な朝食は妥協したくない。現代社会の多忙な人たちの強い味方がスムージーです。でも、スムージーって準備も後片付けも面倒だったりします。LivBlendsのスムージーメーカーなら、お好きなフルーツや野菜をカップにポンポンと放り込んでカバーをスライドさせて、待つこと30秒。美味しくてヘルシーなスムージーの出来上がりです。セルフクリーニング機能がついているので、後片付けはなんとゼロ!

今や、「時短=スマートデバイス」の時代です。日常にあふれる多くのアイテムがスマート化され、どれもこれもスマートフォンやタブレットで操作できるようになりました。デキル男とはすなわち、「オフィスであれアウトドアであれキッチンであれ、スマートデバイスを操り効率的な時間を過ごす男」ということです。

少しずつ身の回りのものをスマート化すれば、最強の男を目指せるかも?

参照元:AskMen

この記事をシェア
0 0
記事のタグ