空間をお洒落に!音楽に反応&複数台でシンクロするスマートランプが超人気

223
138ユーロ(約2万3000円)~詳細ページ

スウェーデン発、多数の正三角形からなる、ユニークで幻想的な光り方をするスマートランプ「GLORB」の先行販売プロジェクトが今春、米国のクラウドファンディングサイト「Kickstarter」で立ち上がると、なんと5分で目標金額を調達しました。

アプリでランプの色と光り方をカスタマイズ

「GLORB」がどのように「スマート」なのかですが、Wi-FiやBluetoothでスマホと接続し、専用アプリでランプの色と光り方(アニメーションの速さ・強さ)をカスタマイズでき、お気に入りの色と光り方の保存、空間・用途に合ったプレイリスト作成もできます。アレクサなどとも連携します。

多数の正三角形の面が合わさって惑星型になっているスマートランプはシーリングカップで天井から吊り下げることもテーブルスタンドに置いて使うことも可能です。色と光り方は単独でも十分魅惑的ですが、複数台が揃ってシンクロして光る姿はその場にいる人をより魅了することでしょう。

モバイルバッテリーがあれば屋外でも使える

パーティー、ゲーム、瞑想、読書、入浴などの時間をより豊かに彩る「GLORB」は、音楽に反応するので、楽器を弾く人やDJは近くに置いておくとテンションが上がり、インスピレーションを得られるかも(複数台がオススメ)。モバイルバッテリーがあれば、コンセントがない屋外でも使えます。

そもそものデザインと相まって、空間の雰囲気をスマホで一気にオシャレにできるスマートランプの先行販売プロジェクトは最終的に2459人から40万ユーロ(約6800万円)も集めました。360度どこから見ても美しいランプは6月現在、「Indiegogo」でプレオーダー可能です。

<参考元>Kickstarter

 

この記事をシェア
0 0
記事のタグ