身近なターンクリップ、賢く使ってみませんか?

8057
未定 詳細なし

意外とデキるんです。オフィスで見かけることがしばしばのターンクリップ(バインダークリップ、ダブルクリップとも)。紙(の書類)をまとめる際に、誰もが一度は使ったことがあるでしょう。今回紹介するのは、そのターンクリップをもっと賢く使う方法。意外な使い方を一気にどうぞ。


1.友人と撮った写真、旅先で手に入れた入場券や切符を挿み、デスクの上に思い出を。

 

2.磁石を装着し、マグネットクリップに“進化”させて、冷蔵庫のドア等へ。

 

3.絵画を傷つけることなく、部屋の一角に吊るしてみても。

4.クリップで形が様々な箱を連結し、おしゃれなインテリアボックスに。

 

5.料理本を読みながらの作業中、ページがめくれないようにクリップで。

 

6.冷蔵庫の中のボトルの安全な保管に、ただしクリップを留められる場合のみ。

 

7.カラフルなクリップをワイングラスの足に付けて、洒落た演出を。

 

8.シンプルに、紙幣をまとめておいても(へそくりを隠す時も)。

 

9.勇気のある方は、数え切れないほどのクリップをまとめて、ドレスやチョーカーに。

 

10.裁縫をするときに、裾を止めておくことで、作業をやりやすく。

 

11.いくつかクリップを組み合わせて、デスク周りのコードをすっきりと。

 

12.大きめのダブルクリップがあれば、豪快にケーブルをひとまとめに。

 

13.LANケーブルなどの長いコードを保管しておくときは、まとめて留めれば。

 

14.スマートフォンを立てて置く際に、スライドショーや動画を見やすく。

 

15.自転車の荷台の紐を留める時も、クリップの出番が。

 

16.さらにアウトドアでも、テントの補強に役立てることが。

この記事をシェア
0 0
記事のタグ