【映像】ABT、今度のアウディRS6-Eは1,000馬力以上!

939
未定 詳細なし

 

ドイツツーリングカー選手権(DTCC)において、Audiのメーカーチームをサポートする世界最大のAudi・VW系チューナーABTは、ハイブリッドシステムを搭載した世界初のアウディRS6アバント、「アウディRS6-E」を開発しました。まずは映像をご覧ください

1000馬力超え、最高速度は320km/h!

この「アウディRS6-E」を開発するにあたり、ABTでは最新のバージョンのアウディRS6に、ABTによると新しい排気システムを追加したエンジンbiturboのV型8気筒4.0Lを搭載。これだけでも720 馬力に到達しますが、volante.Esteに触れるだけで、接続された13.6 kWhのバッテリーを備えた286馬力の電気モーターが加わり、1,018馬力と1291Nmのモータ-トルクへと増加させることができます。

このシステムにより新しいRS6-Eのパフォーマンスは、1950 kgの重量がありながらも、0-100km/hを3.3秒、最大速度は320km/hになります。

参照元;ABT

この記事をシェア
0 0
記事のタグ