世界で最も高価な車2014 ベストテン 5位から1位!最高価の車は・・?

39091

⇒【PR】2015最新ランキング記事が公開されています。こちらもどうぞ、ご覧ください。

高級車ランキング、栄光の5位から1位を発表しよう。世界で最も高価な車とは、何だ!?

ベスト5. ランボルギーニ・レヴェントン (Lamborghini Reventon) 1億6100万円

史上最高級のランボルギーニこと、ランボルギーニ レヴェントンである。戦闘機をイメージしてデザインされたボディは、スポーツカーの持つ攻撃性を表しているかのよう。販売台数はわずか20台で、非常に希少価値の高いランボルギーニである。値段は1億6100万円であるが、発売後即完売したとの事である。

gigamen_Lamborghini_Reventon

 

ベスト4. アストンマーチンOne-77 (Aston Martin One-77) 1億8000万円

限定77台のアストンマーチン、アストンマーチンOne-77である。値段は1億8000万円だ。歴代のアストンマーチンの中でも、このエキゾチックなボディは特筆ものである。こちらも販売後「あっという間」に完売したとの事。ちなみにそのうちの一台は香港で事故を起こし大破している。最近中古車が出回り始めたと言う情報もある。

gigamen_Aston_Martin_One-77

 

ベスト4. パガーニ・ゾンダ・チンクエ・ロードスター (Pagani Zonda Cinque Roadster)  1億8000万円

パガーニ ゾンダのスペシャルモデルで、わずか5台しか製造・販売されなかった幻のスーパーカーである。特徴は観てのとおり、オープンカーであるという事である。その乗り心地はレーシングカーと全く変わらぬものであろう。V12エンジンが唸りを上げると、0-200km/hを4秒で駆け抜ける。

gigamen_Pagani_Zonda_Cinque_Roadster

 

ベスト3. ブガッティヴェイロン・レジェンド・メオ・コンスターニ (Bugatti Veyron Legend Meo Constantini)  2億8000万円

ブガッティが展開するレジェントシリーズの第3弾がこのブガッティヴェイロンレジェンドメオコンスターニである。1200馬力と言う超パワフルなエンジンは、かつてブガッティをタルガ・フローリオ・チャンピオンに導いた名レーサーメオコンスターニの名に相応しい。同シリーズは、前回1位であった。ちなみにTOPGEARによると、限定50台すべて完売したようだ。

gigamen_Bugatti_Veyron_Legend_Meo_Constantini

 

ベスト2. ライカンハイパースポーツ(Lykan Hypersport) 3億4000万円

中東初のスポーツカー、ライカン ハイパースポーツだ。レバノンの自動車メーカーWスポーツが自信を持って発表したライカン ハイパースポーツはV6エンジンを搭載し、最高速度は394km/hとなっている。何よりも値段が強気で、どこの馬の骨ともわからないメーカーにこれだけの金を出すのかと疑問だったが、予約が殺到したらしい。「こら、いかん」と言う評価は聞いてない。

gigamen_Lykan_Hypersport

 

ベスト1. ランボルギーニ·ヴェネーノ (Lamborghini Veneno) 4億円

栄えある1位は、2013年12月に公開された新型スーパーカー、ランボルギーニ ヴェネーノである。美しいボディとともに発表された販売価格はなんと4億円。何とも強気な値段設定だが、これもアラブのマーケットを意識しているらしい。発表会もアラブ首長国連邦に停泊したイタリアの空母「カブール」の甲板で大々的に行われた。ちなみに3台限定である。

gigamen_Lamborghini_Veneno

以上、世界の高級車ランキングを紹介した。金はあるところにはあるらしい。

⇒【PR】2015最新ランキング記事が公開されています。こちらもどうぞ、ご覧ください。

この記事をシェア
0 0
記事のタグ