首を右に傾けるとハートが見えるブックエンド1組が発売 米国

1112

YouTube集客をスタートするためのやり方をプレゼント中!!

約6200円詳細ページ

米国中東部ケンタッキー州発、机や棚の上に並べると、ハートのエモーティコン(記号を組み合わせて作られるマーク)がデカデカと出現するブックエンド1組「<3 Heart Bookend」が今冬、米ECサイト「Uncommon Goods」限定で発売されました。

欧米人が見かけたら、「おっ」と反応する可能性大

「<3 Heart Bookend」は上面に「<」と「3」の飾りが付いた、L字タイプのブックエンドのセットです。「<」が付いた本立ての側面と「3」が付いた本立ての側面で本を左右から挟み込んでください。パッと見は「どこがハート?」と思われるでしょうが、首を右に傾けると「<」と「3」がハートに見えます。

「<3」は欧米人がメールやチャットで使っているエモーティコンの一種なので、彼ら彼女らが見かけたら、「おっ」と反応してくれる可能性大です。日本人は横向きの表情の顔文字にあまり馴染みがありませんが、「首を右に傾けて見てみて」と言い、エモーティコンを説明すれば、「へぇ」とリアクションしてくれるでしょう。そのリアクションは薄いかもしれませんが。

米主要都市のスカイラインが出現するブックエンドも

一風変わったデザインの「<3 Heart Bookend」は、本を読むのが好きで、なおかつ本を並べる机や棚の上をオシャレに見せたい人には興味深いブックエンド1組でしょう。また、店に本を置いている店主にプレゼントするのも悪くないアイデア。その店に英語関連の本があれば尚更です。

「<」と「3」の組み合わせが気に入った人は、クリエイターのBrian Segarsさんの他の作品も「Uncommon Goods」で見てみてください。大学で建築設計を学んだSegarsさんは、挟んだ本の左右に米主要都市のスカイライン(高層建築が空を背景に描く輪郭線)、あるいは花の蜜を吸う世界最小の鳥ハチドリが出現するブックエンド1組も生み出しています。

参照元:uncommon goods

この記事をシェア
0 0

YouTube集客をスタートするためのやり方をプレゼント中!!

記事のタグ