結婚前にチェック!!! 結婚すると後悔する女性とは!?

910
未定 詳細なし

男性が結婚したくない女性のタイプは、個人個人千差万別ですが、ある程度の心理の傾向は決まっています。料理ができない、顔や容姿、ルックスで結婚相手を探している男性も多いと思います。しかし、そこには落とし穴が潜んでいますよ。恋愛は刺激があった方がいいかもしれませんが、 将来妻、嫁、奥さんにしたい人となると、安心感があったりリラックスできたり居心地が良い人と付き合いたいと思いものですよね。ここでは、結婚すると後悔する女性のタイプを4つほど紹介したいと思います。結婚に踏み切る前に一度、考えてみてください。

1. 人に頼ってばかりいる女

問題を抱えている女性を救出するのは、スーパーヒーローのような感じで魅力的ですよね。そして、頼ってくれることを嬉しいと感じる男性もいるかと思います。しかし、パートナーが常に問題を抱え、ネガティブ思考、卑屈そして否定ばかりする女性だと、必ず苦痛を感じるようになります。彼女はどうしていつも問題を抱えているのでしょうか? それは相手に甘えている証拠です。毎回頼られてしまうと自分の弱みも見せれなくなり、ストレスも溜まる一方です。四六時中頼られて良いのは、ペットのみ!!! 明るく前向きでポジティブな女性、そして極力自力で問題を解決できる女性を選ぶのがベストです。

2. わがままな女

女性は見た目で判断してはいけません。どんな美人でスーパーモデルのような美貌を持っている女性であっても、外見の美しさに目がくらまないよう、要注意が必要です。そういう女性は、自分の思う通りにならないと拗ねる、怒るなどのわがままな人が多い傾向にあります。こういう女性と結婚してもずっと続くでしょうか? お互いに譲り合うのが結婚生活なので、長くは持たないでしょうね。

3. 嫉妬深い女

少しのヤキモチは、かわいいものと思えるのですが、過度の嫉妬はどうでしょうか? 常にあなたのことを浮気しているのではないかと疑って監視するのから始まり、あなたの行動を全て把握しようとするのです。そして、あなたをコントロールするようになります。こんな縛られた生活、考えられますか? 結婚してもお互いの自由な時間を確保することが末永く一緒に居られる秘訣だと思います。

4. 感情的な女

男性にとって最も恐怖を感じるのは女性のヒステリーではないでしょうか。 男性のほとんどは口喧嘩では女性に勝てません。 喜怒哀楽の感情表現豊かなのは良い事ですが、あまりに感情の波が激しすぎる人と付き合うのは男としては非常に疲れるものだと思います。 女性の気分の良い時は楽しく、気分が沈んでいる時はこちらもブルーにならなければならないなんてことになったら生活していく上で 大変だし大きなストレス、負担になります。女性のヒステリーにどれだけあなたは対応できますか?

人生のうちで一番長く付き合っていくパートナ―選びは、慎重に選んだほうがよいですね。幸せな結婚生活を送るには、相手をしっかりと見極めないといけないですね。未婚の方は、今一度見直す価値がありそうです。

参照元:about relationship

この記事をシェア
0 0
記事のタグ