全天候型テレビで屋外でもHDテレビが楽しめる!

1814

テレビまだ貴重品とされていた戦後間もない時代、街頭テレビに黒山の人だかりが出来、力道山のプロレスや大学野球に沸いた。時は流れ、現代は自家用のテレビを屋外で楽しむ時代が来た。全天候型テレビ46-Inch-Outdoor-HDTV」で楽しむことが出来るようになるのだ。

雨、誇り、槍、豚などどんな天気でも耐えられるよう設計されている。 太陽光で見づらくなってしまわないか心配だが、反射防止窓46 “アクティブマトリクス方式TFT液晶画面で反射もシャットアウトしてくれる。そしてもちろん防水である。

46-Inch-Outdoor-HDTVがあれば、 いつでもどこでもテレビを見ることができるのだ。個人に限らず、オフィスや公共の場所でも重宝しそうである。

お風呂に取り付けるのもよし、ベランダにつけるのもよし。家での日焼けが趣味!と言う人はベランダのスペースに取り付けて日焼けしながらテレビ観賞!と言うことも出来る!

 

 

この記事をシェア
0 0
記事のタグ