アナログ時計に刻まれている数字は5だけ、その真意は?

1346
約¥7,400詳細ページ

職場に置きたくなるような、置いて欲しいと願ってやまない、アナログの壁掛け時計が登場。本来アナログであれば、時刻を分かりやすく知らせるために、1から12までの数字が刻まれている。しかし書かれている数字は5だけ。この「5 O’Clock Clock」は5時(17時)=退社時間をはっきりと教えてくれるのだ。

9時/5時ルールはよく耳にするものの、日本ではほとんど存在しないようだ。もちろん「仕事は5時まで」というルールがあったとしても、厳密な拘束時間とはイコールではない。それでも5だけが書かれている時計を見たら、「早く時計の針、指せ」と願うばかりだろう。意識して仕事を効率よくこなせるかもしれない。

5 O’Clock Clockの価格は95ドル(約7,400円)MoMAのネットストアから入手できる。ちなみに同じタイプの腕時計も販売されているので、やさしい上司の方にプレゼントしてみてもいいだろう。

この記事をシェア
0 0
記事のタグ