中毒性のある食べ物

6073
未定 詳細なし

ピザやチョコレート、ポテトチップ、クッキー等、脂肪分や砂糖が多く使われている食べ物をおいしく感じる人は多いのではないでしょうか。体に悪いとは知っているけど、なぜ人間はジャンクフードをほかの食べ物よりも美味しいと感じ、病みつきになりやすくなるのでしょうか?

中毒性のある食べ物

アメリカのミシガン州大学のアンケート結果によると、中毒性のある食べ物のランキングは上位から、1位ピザ、2位チョコレート、3位ポテトチップス、4位クッキー、5位アイスクリームと報告されてます。

また、人気が低い食べ物は、ワースト順で、1位きゅうり、2位にんじん、3位豆類、4位りんご、5位玄米。

中毒性のある食べ物は全て見事にジャンクフード!ジャンクフードをつくる食品メーカー各社は、脳を刺激し、何度でも繰り返し食べたくなるような、塩、砂糖、脂肪の完璧な組み合わせを追求しているとあります。脳は、こういう物を口にすると、珍しくて刺激的だと感じるのです。

gigamen_Addictive_Foods01

依存からの脱却

ジャンクフードを食べる量が少なければ、依存度も低くなるようです。既に依存が激しい方は、徐々に健康的な食事を摂るように心掛けると、ピザやポテトチップス、そしてアイスクリームなどだんだん欲しくなくなってきます。

より健康的な食事を摂る方法さえ見つけることができれば、ジャンクフード依存からの脱却は可能となるのです。

それにしても、ビールのつまみにポテトチップスはやめられない今日この頃だ・・・・

gigamen_Addictive_Foods02

参照元:Huffington Post

この記事をシェア
0 0
記事のタグ