エアアジアグループ、クアラルンプール発着モルディブ路線を増便

901
未定 詳細なし

リゾートホテルのある無人島が点在するモルディブに行きやすくなります。マレーシアのLCC(格安航空会社)、エアアジアX(AirAsia X Berhad)は2月6日からクアラルンプール国際空港とモルディブのマーレ国際空港を結ぶ直行便を週4往復(火・水・金・土)で開設します。

スキューバダイビングを楽しんでから、海中で食事も。

クアラルンプールからインド洋に浮かぶ島嶼国モルディブの首都マーレに直行便を飛ばす航空会社はエアアジア(AirAsia Berhad)とエアアジアXの2社になります。エアアジアは1年前に増便し、現在は1日1往復で運航中です。エアアジアXの進出により、クアラルンプール=マーレ間の便数は週11往復となり、モルディブへのアクセスがますます便利になります。

モルディブにはリゾートホテルのある無人島が110以上存在しています。マーレ国際空港から比較的近い南北のマーレ環礁周辺のリゾート島では、スキューバダイビング、シュノーケリング、スポーツフィッシングを楽しめます。南マーレ環礁には海中レストラン付きのリゾート島もあります。

羽田からマーレまでの旅行時間は14時間ほど。

クアラルンプール=マーレ直行便のフライト時間は4時間30分。東京の羽田空港からクアラルンプールでエアアジア便を乗り継いでモルディブに渡航することも可能です。エアアジアグループの拠点でスムーズに乗り継げるので、羽田空港から14時間ほどでマーレ国際空港に到着できます。

参照元:AirAsia

この記事をシェア
0 0
記事のタグ