アナコンダ・スピーカーモジュールが登場!驚きの性能を見よ

1820

Anakonda KAN200 (アナコンダ KAN200) 」は驚きのアナコンダ・スピーカーモジュールです。アナコンダってドンナモンダ?と言う方にご説明すると、アナコンダとは南アメリカのジャングルに生息していると言う大蛇です。その大きさは平均9メートルと言われ、蛇の中ではニシキヘビに次ぐ大きさと言われています。

Anakonda KAN200はアナコンダのように長いスピーカーモジュールです。Anakonda KAN200は繋ぎ合わせる事により最大32メートルまで伸ばす事が可能です。アナコンダの名に恥じぬ長さを誇っているのです。

繋ぎ合わせる事によりスピーカーが32メートルまで伸びると言うのは魅力的です。様々なイベントで、音の輪を作る事が出来るでしょう。しかもロープ状と言う事で場所を取らないのも魅力です。大蛇アナコンダの名を取ったAnakonda KAN200が、スピーカーの常識を変えたのです。アナコンダ?やなこった!と言う前に、便利さを感じてみてください。

この記事をシェア
0 0
記事のタグ