アウディを意識した「自転車」のプレミア感が半端ない

1775

アウディ」と耳にして「公園のベンツで彼女にアウディ」というダジャレを思い浮かべた人は自動車に詳しいかもしれない。逆に自動車に詳しくない人も「4つの輪のエンブレム」には見覚えがあるはずだ。ドイツのメーカーは良質な自“動”車を生産し続けている。では、もし自“転”車がリリースされたとしたら…。

アウディのコンセプトを忠実に再現した自転車『アウディ・バイク(Audi Bike)』。デザイナーのVladimer Kobakhidzeは建築からブランドロゴまで幅広く手掛けているらしい。私たちがイメージする自転車とは別物のように感じるのではないか。

残念ながら『アウディ・バイク(Audi Bike)』は、あくまでデザイナー個人のコンセプトに過ぎない。とはいえ、これだけプレミア感を滾らせている自転車に巡り合うことは稀である。自動車のコンセプトが自転車に受け継がれるのは大変興味深く、製品化して欲しいと願うばかりだ。

この記事をシェア
0 0
記事のタグ