ベッドサイドのランプにBANG! BANG!

1865
¥26,000詳細ページ

ベッドの脇に置いてあるランプ。リモコンか何かで消せればいいな…と思ったことがある人は多くいるでしょう。それを楽しい形で実現したものが「バン!」。付属の”銃”でライトに向かって撃つと、50フィートの範囲内でライトが消えたり付いたりする。しかも消えるとライトの首が斜めになるように芸も細かい。

さて、動画では驚きの反応が紹介されている。消えたライトが撃たれると瞬時に起き上がって、灯りがともされるのを見ると、小さい男の子などは楽しそうと喜ぶだろう。寝る前に子どもに”銃”を持たせるのはいかがなものかというお叱りがあるかもしれないが、それでも子どもの早起きの役に立つならよい。プレゼントとしてもオススメだ。

バン!」をデザインしたビットプレイはユニークでスタイリッシュな製品を他にも生み出している。「スナップ!」はiPhoneに装着することで片手での写真撮影ができて、「チクチクチク」は引っ張る紐の長さでライトが消える時間を決められる、といったように。これらの商品は、関東地方に直営店を出しているスペースジョイが輸入していて、日本でも手に入れられる。本体価格は2万6000円で、電球別売り、電池付属だ。興味があれば、ストックについてのお問い合わせを。

この記事をシェア
0 0
記事のタグ