日本の地下足袋ピーンチ?!世界最強のフットウェア「FYF SOCKS」現る

3601

ここ数年、「裸足の生活」が見直されてきています。欧米では裸足でランニングする「ベアフット・ランニング」が人気です。でも、アスファルトの道や町の歩道をベアフット・ランニングで走る場合は危険を伴います。

落ちていた釘が刺さってしまったり(イタタタ・・・)、尖がった小石を踏んづけてしまったり、犬や猫のフンを踏んづけてしまったり。カラカラになったフンならまだしも、フレッシュなフンだとおみ足が悲惨なことに・・・

多くの大手スポーツブランドもベアフット・ランニングの波に乗っかれとばかりに、足袋風ランニング・シューズを開発・販売しています。でもシューズ履いてる感は拭えないというのが現実です。

gigamen_FYF_SOCKS01

足をしっかり守ってくれるのに裸足で走っているような感覚のFYF SOCKS

FYF SOCKSは、スポーツをする人のことを考えてSwiss Barefoot Companyが開発したフットウェアです。FYF SOCKSを履くことでスポーツを行っている時に足がしっかり保護されるとか。

保護するだけなら類似の製品が五万とありますが、FYF SOCKSが一味違うのは、履いた時にまるで裸足のような感覚でいられるというところでしょう。

そう、FYFはFree Your Feet(足を解放しよう)の略で、足と地面を隔てるものを排除して足を自然な本来のあるべき姿(裸足)にしようよ、というコンセプトなんですね。

FYF SOCKSには鋼鉄の15倍の強さを誇るダイニーマ®が採用されています。実はこのダイニーマ®は世界で最も頑強とされる素材です。FYF SOCKSを履けば、ゴツゴツした岩場を駆け抜けて怪我をすることも、ダイビング中にかすり傷を負うこともなくなるでしょう。

また超軽量素材で水に浮くため、水中・水上スポーツで水に濡れても軽いまま。サーファーなどの足を引っ張ることは決してありません。

gigamen_FYF_SOCKS02

「強くて使用感抜群とされる地下足袋」対「オールマイティーなFYF SOCKS」

そしてダイニーマ®は頑強ながらも柔軟性が高く、耐摩耗・耐天候と、屋外スポーツアスリートにはもってこいの素材なんですね。

過去にSASUKEという熱血スポーツエンターテインメント番組の中で地下足袋が使われ、地下足袋の素晴らしさが見直されましたが、さすがに日本のスーパー保護フットウェア地下足袋もFYF SOCKSが相手では負け戦ではないでしょうか・・・

足の裏にあたる部分にはグリップドットが付いているので、ランニング、サーフィン、スケボー、ロッククライミングなどといったスポーツを行っていても、地面、ボード、岩に足がしっかり吸い付く感覚で滑り防止効果があります。

安全に裸足生活を始めてみたいなと思っているあなた、「自然」ということを追及するのであればFYF SOCKSがベストチョイスではないでしょうか?

怪我を防止しつつ、正しい「足先着地法」に導いてくれ、柔らかく自分の足にぴったりフィットして裸足感覚を味わえる、そんなパーフェクトなフットウェアがFYF SOCKSなんです。

私、いくつかのスポーツブランドのベアフット風シューズを着用したことがあるのですが、お世辞にも「裸足」とは言えない履き心地でした。それだけにこのFYF SOCKSの履き心地が非常に気になります。

Kickstarterで目標金額をすでに達成しているFYF SOCKSですが、その人気は驚くほど高く、多くのリワードが品切れもしくは残り僅かとなっています。販売価格は80ドルとのことですが、キャンペーン中は1足を50ドルでゲットできるので狙っている人はお早めにどうぞ。

参照元:HiConsumption, FYF SOCKS (Kickstarter)

この記事をシェア
0 0
記事のタグ