【動画】おバカだけど羨ましい?アヴェンタドールでソーセージを焼く男

961
未定 詳細なし

動画を見てほしい。この男、ノリノリである。ノリノリの男は、SCD-TVと言うアメリカのスーパーカー動画配信サイトのナビゲーターである。なにやら棒を持ってホイールに向かっている。何をやっているのだろうか?花火気分でも味わっているのだろうか?

実は、この男の持っているものはソーセージなのだ。そして、マフラーから炎を出している車はあの「ランボルギーニ・アヴェンタドール(Lamborghini Aventador)」なのである。この男の目的は、世界一のランボルギーニ・アヴェンタドールから出る炎でソーセージを焼いてしまおうぜ!と言うものなのだ。「ヒャヒャヒャヒャ!」とか言いながらランボルギーニの爆音と共にソーセージを焼く姿はなんとも不思議な感覚。「バカ!」と叫びたくもなるが、面白い企画でもある。親しみをこめて「おバカ」と呼びたい。

ヒャヒャヒャヒャと高笑いの後、「ランボルギーニ・アベンタドールソーセージ!」と言って、ソーセージを頬張って動画は終了している。ソーセージをアップで撮らない所に、ファンタジーを感じてしまう。高笑いの後のソーセージは真っ黒焦げだったようにも見えたが・・・。デリシャスと言わないあたりに、ファンタジーを感じる。

この記事をシェア
0 0
記事のタグ