クマになりたいか!? ゲームで叶えろクマライフ!

1227

田舎に住んでいると、同報無線から「○○地区で、親子連れのクマが目撃されました」と放送されることがあります。ちなみにイノシシやシカも目撃されます。そんなワイルドさたっぷりのところで暮らしていると、インターネットがつながることがすごいことのように感じます。

で、本題です。『Bear Simulator(ベアシミュレータ)』はクマとしてサバイバルゲームを楽しむものです。魚を捕まえ、ハチミツを盗む。幼稚園の頃、将来の夢に「クマになりたい」と書いた人は必見。夢を叶えるチャンスです。4千人近い人間がこのBear Simulator開発、発売に賛同、寄付。10万ドル集まりました。

gigamen_Bear_Simulator01

考えるな、感じろ! クマになれ

Bear Simulatorは順調に開発中です。ツイッターでもフェイスブックでも進捗状況をこまめに更新しています。私はゲームをほとんどしないので、このゲームのどこにそんな魅力があるのか分かりませんが……。人間以外になれるゲームっていいかも知れないですね。

gigamen_Bear_Simulator02

 

寄付した金額に応じて、いろんな特典があります。装備がグレードアップしたり、Tシャツがもらえたりなど。クマライフを楽しむにもお金がいりますね。ところで、親子連れのクマはどうなったんでしょうか……。ゲームもいいですが、現実もスリリングです。

 

記事元:GIGAMEN
参照元:Bear Simulator

この記事をシェア
0 0
記事のタグ