木材とアルミニウムの美しき融合。で、これは何?

3444
¥670,000~詳細ページ

この美しきアンティーク。シルバーに輝くアルミニウムと木材が何とも美しい。木材の香りは、人間を落ち着かせると言われている。きっとこのアンティークもほのかに香る木の香りが、心に安らぎを与えてくれるに違いない。いやあ本当にアンティークって素晴らしいですね。ではまた来週・・・・とはいかないのである。この光輝く物体は、さらなる安らぎを人間に与えてくれる。

この物体はバング&オルフセンが開発した「BeoLab 18」と言うスピーカーである。見た目の美しさと共に、美しく楽しい音楽を奏でるのである。バング&オルフセンはデンマークに本社を置く家電メーカーで、そのデザイン性の高さには定評がある。アストンマーチンやBMWと言った高級車のオーディオ機器も開発しているのだ。どおりで、美しいはずである。

バング&オルフセンはBeoLab 18の他に、床に置くタイプのスピーカーBeoLab 17、美しき球体スピーカーBeoLab 19も販売している。この美しい3つのスピーカーは、バング&オルフセンの看板商品である。美しきスピーカーで美しき音楽を楽しもう。

この記事をシェア
0 0
記事のタグ