愛犬と遊ぼうアウトドア!揃えたい優秀アイテム8選【後編】

1785
未定 詳細なし

【前編】に引き続き犬用アウトドアアイテム後編の4点です。

5. Mountain Khakisの犬用ベッド

野外で何日も過ごした後は、も家で、ソフトで丈夫なベッドで過ごしたいはずです。ベッドのカバーはMountain Khakisの、上等な防弾の10.2オンスのキャンバス生地で、簡単に洗えるように取り外しも可能になっています。快適なベッドでは、飼い主も一緒に昼寝してしまいそうですね。

gigamen_Best_Dog_Gear_Latter01

6. Orvisの救急キット

自然の中では犬も怪我をしたり、体を痛めたりする可能性も多いです。とがった岩でできた傷や、茂みの中の小動物などからの傷、または足場の悪い場所、危険はたくさん潜んでいます。

軽い傷や固定など、救急治療室が必要なときには、かわりに救急キットが役に立つでしょう。

gigamen_Best_Dog_Gear_Latter02

はぐれないための、便利なグッズも

7. GlowDoggieの光る首輪

夜に走ることはありますか?キャンプのときなど、夜にリードを外して遊ばせるなら、光る首輪が役に立ちます。

首輪の全体がLEDライトで光るので、どこにいるかわかり、安全に遊ばせることができますね。首輪の保障は2年間で十分な防水機能を持っています。普段の夜の散歩でも、光る首輪はより安全です。

gigamen_Best_Dog_Gear_Latter03

8. GarminのGPS

高価なアイテムになりますが、野外でのハンティングや犬を自由に歩かせる際、このアイテムはかなり役に立つのではないでしょうか。

首輪にGPSと、刺激を与える機能を搭載していて、飼い主が携帯サイズのモニターでコントロールします。サテライトのデータで、犬がどこにいるか、どれくらいの速さでどの方向に向かっているか知ることができます。

ボタンを押すと首輪が振動して、自分の元にもどってくるよう合図ができます。

gigamen_Best_Dog_Gear_Latter04

いかがでしょうか。愛犬とアウトドアで遊ぶとき、特に気を付けたいのは、怪我と、はぐれて離れ離れになってしまうことです。普段しつけのしっかり入った犬でも、スペシャルなイベントでは、はしゃいで予想外の行動をするかもしれません。

しっかりと装備をそろえて、安全にアウトドアで遊びましょう!きっと、素敵な思い出になることでしょう。

参照元:Men’s Health

この記事をシェア
0 0
記事のタグ