デキる男のこだわりの腕時計を守るタイプ別おすすめ専用ケース

2456
gm-image-template
未定 詳細なし

世界の空を行き来するデキる男は旅上手。スーツケースやアタッシュケースを開いてみるときれいに整理整頓されているはず。そんな旅上手のデキる男は、腕時計にもこだわっていて、その大切な腕時計を守る腕時計専用ポーチや専用ケースまで常備しているのだとか。

そこで今回は、世界のデキる男に人気の腕時計専用のポーチ/ロール/ケース/ウォレットをご紹介しましょう。

ペン入れ風の腕時計専用ポーチ

crown-and-buckle-watch-roll-gear-patrol

一見筆入れや眼鏡ケースのような形をしていますが、こちら、れっきとした腕時計専用ポーチです。さっと外して入れやすいペン入れ風の腕時計専用ポーチは、入門ポーチとして人気が高いのだとか。

シガレットケース風の腕時計専用ケース

hodinkee-watch-roll-gear-patrol-768x465

かちっとした頑丈なケースは、高価な腕時計をしっかり守ってくれます。シガレットケース風の見た目もかっこよく、腕時計と一緒にケースも自慢したくなりますね。

小道具入れ風の腕時計専用ロール

convoy-watch-roll-gear-patrol-768x549

上級者にはやはりこのロール。ポーチやケースと比べて使いやすさや頑丈さといった面で劣りますが、なんといってもおしゃれ。ロールタイプを選ぶ人は、気分や服装に合わせて腕時計を使い分けるようなおしゃれな男性が多いようです。おしゃれなデキる男性におすすめするのは、やっぱり腕時計を何本も収納できる腕時計専用ロール!

お財布風の腕時計専用ウォレット

oak-and-oscar-watch-roll-gear-patrol-768x509

ウォレットタイプもロールと同じくおしゃれ度がかなり高めです。高価なものも多く、デキる男のお供にぴったりですね。中はウール素材などといった高級感漂うものもあり、また、しっかりしたつくりのポケット+カバーで保護性能抜群。移動が多い男性にぴったりですね。

日本でもイタリア製の本革ロールやポーチが人気があるようですが、良質の腕時計をきれいなまま保管できるというメリットもあるので、やはりケースやロールも良質のものを選びたいですね。そして、旅専用のケースやロールはなるべくコンパクトなものを選ぶのがコツです。今年のクリスマスは自分へのご褒美に、腕時計ロールなどいかが?

参照元:Gear Patrol

この記事をシェア
0 0
記事のタグ