怪物オデッセイに騒然!そのパワーとは?

1172

カーマニアの友人と先日久しぶりに話をした。彼はスポーツカーに乗る事を生きがいとしている男で、フェアレディZS130にこだわっている男であった。そんな彼は5年前に結婚し、子供が2人生まれたのだと言う。「お前が一番早く結婚すると思ったのに売れ残っているな」と言うイヤミと共に聞いたのが、彼が車を買い変えたと言う事。「家族が出来たらよお、スポーツカーには乗れねえよ」との事で、彼はHONDAのオデッセイを購入したのだと言う。どことなく、彼の眼はさみしそうであった。

そんな彼に勧めたい「怪物オデッセイ」がラスベガスのSEMAモーターショーに登場した。アメリカのBisimotoがカスタマイズした「最高出力1029hpのオデッセイ」である。チューニングの詳細については明らかになっていない部分もあるが、パーツを全てカスタマイズし、最高出力1029hpというとんでもないパワーのオデッセイを生み出したのである。

ルーフなどもカスタマイズし、スーパーパワーを持つスーパーオデッセイが完成した。スーパーカーを諦めてしまったお父さんの夢を再び叶えるスーパーオデッセイだが、販売の予定はないそうである。

この記事をシェア
0 0
記事のタグ