PCで作業中の人は必見のテーブルとイス~姿勢を意識したコトありますか?

1371

仕事の大半が「ノートPCでの作業」という人にぴったり。人間工学に基づいてデザインされたテーブルとイスのセット『Biuro (ビウロ)』である。PCの使用と人間の姿勢の関連は、10年前からPCでのデスクワークは普通であったことを考えれば、古くて新しい問題と言える。ノートPCの普及が広がった今、職場でも自宅でも延々と作業している人も多いことだろう。

しかし、よりよい姿勢を維持するための工夫はなされているだろうか。作業中の姿勢が悪いと、筋骨格系に異常をきたすことがあるそうだ。首、肩、背中の不調…いずれか心当たりがある人もいるはずだ。PCメーカーの富士通も自社オフィシャルサイトにて「適切な姿勢で作業できるようにテーブルやイスを調整できるように」と記している。

Biuro (ビウロ)は、専門家の知恵とデザイナー(フランス人工業デザイナーのマルク・トラン)の技術が結集した、ノートPCで仕事をする向けのテーブルとイスのセット。テーブルはノートPCを持ち上げることで視線とスクリーンの位置を矯正できる。イスも姿勢よく座れる設計となっている。なおかつ、すっきりしたデザインも魅力的である。

ちなみに、オーストラリアのディーキン大学などは「PCの前で1時間作業した後のストレッチの重要性」を指摘している。いきなりBiuro (ビウロ)のようなテーブルとイスを揃えることはできなくても、身体を労わることはできそうだ。

この記事をシェア
0 0
記事のタグ