BMWが三冠を記念して発売するスペシャルカー

1328
€10万(約1,061万円) 詳細なし

BMWは2012年、ドイツ・ツーリングカー選手権(以下DTM)でチーム、ドライバー、マニファクチャラーの三部門でトップの成績を挙げ「三冠」を手にしました。DTMはドイツの主要自動車メーカーであるメルセデス、アウディなどが参戦しているレースで、BMWは2005年に撤退したものの、2012年に再参戦。いきなり三部門でトップの成績を挙げ、ドイツ自動車界の盟主の座を奪回したのです。

BMWは「三冠奪取」の記念として、スペシャルカーを発売します。それがこの「BMW M3 DTM チャンピオン・エディション(BMW M3 DTM Champion Edition)」です。2012年のDTMドライバーズ部門で優勝した「ブルーノ・スペングラー」のマシンをベースにカスタムされた車。ブラックの重厚なカラーリングはDTMを制したブルーノスペンクラーのマシンと同様。さらにブルーノ・スペンクラーの母国であるカナダ国旗と彼を表す「SPE」の文字がドアに入り、ルーフとトランクにはBMWMのストライプが入りました。

三冠を記念したBMW M3 DTM チャンピオン・エディション(BMW M3 DTM Champion Edition)は、BMWが過去DTMで優勝した回数にちなみ54台の限定発売となる予定です。

この記事をシェア
0 0
記事のタグ