このバイクはどこで手に入りますか?

2204

一目見ると、バイクの免許がなくても「かっこいい」「乗ってみたい」と思ってしまう。「Rough Crafts Bomb Runner」は市販のものではなくカスタマイズされたマシンで、手がけたのは台湾にあるラフ・クラフツ(Rough Crafts) だ。

元のバイクはハーレーダビッドソンのフォーティーエイトで躍動感に定評のあるバイクだ。それがより硬派な仕上がりになり、大人の色気を感じさせるマシンになっている。

ラフ・クラフツはバイクのカスタムだけではなく、ソファーやテーブルの製作も行なっている。多才ぶりを遺憾なく発揮しているデザイナーのWinston Yehは、グラフィックデザインやストリートアートでも素晴らしい作品をいくつも残している

では、バイクも含めた“作品”は台湾のどこで入手できるのか。サイトには立ち寄る際に一報入れるようにと書かれている。しかし肝心の店がどこにあるのか、電話番号は何なのか、そもそもバイクはいくらなのかは書かれていない。なんと分からないのなら来なくても構わないというスタンスのようだ。オフィシャルサイトFacebookにヒントがあるかもしれないので、気になった方はチェックしてみて欲しい。

この記事をシェア
0 0
記事のタグ