懐かしい!あのラジカセが腕時計で蘇った!

1038

あなたはラジカセを使った事があるだろうか。現在の若者はもうラジカセを知らないと言う。知っていたとしてもカセットを自分の体にセットする事でどんな超人にも変貌する事ができる最強超人・ステカセキングくらいだろう。ラジカセもカセットテープを知らない人間は存在しているのだ。

使用した世代にとってはなんとも懐かしい響きである「ラジカセ」。曲が途切れないよう工夫して録音したものである。しかも録音の際はボタンを二個押さなければならないという不便さだ。しかし考えて録音すると言う事が、妙に楽しかったのも事実である。

「 ラジカセ型腕時計(Boombox Metal Wristwatch) 」はそんな昔懐かしいラジカセを腕時計にしてしまった、なんとも風変わりな時計である。  取り付けられたラジカセは、ラジオを聴くことも出来そうであるし、ボタン二つ押しで声を録音する事もできそうだ。ステカセキングもびっくりのステキなラジカセ時計である。

しかしラジカセとしての機能は持っていないとの事で、残念無念である。だが、見ているとなんとも言えない懐かしさを感じる事ができる。ラジカセ型腕時計(Boombox Metal Wristwatch)を奥さんにプレゼントして、テープのように磨り減った愛を修復するのも悪くない。拒否されたら、その時はテープのように潔く縁を切れば良いのだ。

この記事をシェア
0 0
記事のタグ