理想的なお尻を手に入れられるエクササイズとは?

6239
未定 詳細なし

世の中には様々なエクササイズが存在しますが、今回そんな中で「家でできる」「簡単」「お尻に効く」ということに絞って調査したところ、ぴったりのエクササイズが一つあったので、ご紹介致します。

「家でできる」「簡単」「お尻に効く」エクササイズとは?

そのエクササイズはBraced Squat(ブレイス スクワット)です。こちらのエクササイズは普通にスクワットするだけではなく、手にウエイトを持って行うものです。もちろん家にウエイトなんてないでしょうから、両手に500mlのペットボトルでもいいです。

なぜウエイトを持つだけで変わるのか?もちろん足への負担が増加することもありますが、両手にウエイトを持っていることによって、バランスをとらなければならなくなり、コア(腹筋等)の部分や腕にも負荷がかかる一石三鳥なエクササイズとなっております。

それでは、やり方をご説明致します。

  1. まず、しっかりと胸を張って上から吊るされている感覚でしっかりと背筋を伸ばします。足は肩幅ぐらい開きます。手は胸の前くらいにウエイトが来るようにピンと伸ばします。
  2. ゆっくりと膝を曲げていくのですが、この時背筋が曲がってしまうと膝に負担がかかるので、背筋は伸ばし、お尻を下に下ろすような感覚で下げていきます。手は真っ直ぐした状態で曲げてはいけません。限界まできたらまたゆっくりと膝を伸ばしていき、立ち上がります。

brace-squat

この動作を大体8~10回を1セットとし、3セット行いましょう。

もちろん体力的に難しい人は2セットでもいいですし、少ない回数でも大丈夫です。意外と簡単そうに見えますが、最後のほうは足がプルプルしてくると思いますよ。

最初は普通のスクワットから始めて、こっちのBraced Squat(ブレイス スクワット)に変えてみるのもいいかもしれません。エクササイズは他人との競争ではないので、あくまで自分のペースを守って、楽しく行って下さいね。

参照元:Women’s Health

この記事をシェア
0 0
記事のタグ