炙り焼いたニンニク、BBQにプラス。

1730

料理を美味しくしてくれるニンニク(ガーリック)。ポテト、チキン、ステーキ…多くの食材と合うので、キッチンに置いてあるという方も多いはずだ。酸化防止剤としての役割もまた注目すべきことだ。欠点は口臭ぐらい。気にしたことがない人はいないだろうが、数多く発売されているブレスケアで事足りる。ニンニクを使った料理を出すレストランの常連ならば必需品だろう。

そんなニンニクをバーベキューに持ち込んでもいい。「ガーリック・ロースター(Cast Iron Garlic Roaster)」に入れて焼くと美味しくいただける。ニンニク専用の小型ロースター(オーブン)のサイズは11.4 x 13.9cm。大きなニンニク1個、もしくは中くらいのニンニク2個を焼くことが可能だ。

ガーリック・ロースターでバーベキューの新たな楽しみを。肉や野菜を普通に食べるだけでも美味しいが、それらに食欲をかきたてる香りをプラスしよう。価格は15ドル(1,192円)。

この記事をシェア
0 0
記事のタグ