【夏前に読み返したくなる】英国発の冷却ジェルパック入りキャップをご紹介

361

YouTube集客をスタートするためのやり方をプレゼント中!!

39ポンド(約6000円)~詳細ページ

暑い屋外で快適に過ごしたい人には興味深いアイデアです。英国発、冷却ジェルパック用のポケットを備え、かぶるだけで身体が涼しく感じられるキャップ「Chilli Wear Cooling Cap」の先行販売プロジェクトが今夏、米クラウドファンディングサイト「Indiegogo」で公開されました。

商品名は「冷やす」と「唐辛子」のダブルミーニング

かぶり心地の良い綿製の「Chilli Wear Cooling Cap」は内側前部に特製の冷却ジェルパックを入れるポケットがあり、ポケットはジェルパックの冷たさができるだけ長く持続するように断熱仕様になっています。プロジェクト実行者によると、ジェルパックの冷たさの持続時間は1時間。長時間使えるようにキャップの他にジェルパック3袋と保冷ポーチが付いてきます。

2色4種類から選べる「Chilli Wear Cooling Cap」の見た目は普通の野球帽で、ワンポイントで唐辛子のロゴが入っています。これは「冷やす」という意味のChillと「チリトウガラシ」という意味のChilliをかけたものとみられます。「完全無地のキャップはつまらない」という人には良いデザインでしょう。後頭部のストラップできつさを調節できるのも地味に嬉しいところです。

プロジェクト開始が早ければ、より支援を得ていたかも

頭部の静脈を冷やすことで身体が涼しく感じられるように作られた「Chilli Wear Cooling Cap」先行販売プロジェクトは9月上旬時点で6700ポンド(約102万円)以上を集めています。プロジェクト開始が数カ月早ければ、より多くの支援を得ていたかもしれません。支援者からの反応を踏まえ、将来的に改良版が登場する可能性はないとどうして言えるでしょうか。

参照元:INDIEGOGO

 

この記事をシェア
0 0

YouTube集客をスタートするためのやり方をプレゼント中!!

記事のタグ