クレイジ~過ぎる超ド級のカオス!中古車を輸出する準備より半端ない光景かっ!?

1096
未定 詳細なし

今回は、大型連休に中国で発生する高速道路のラッシュについて取り上げます。

こんな状況が、毎年お決まりなのでしょうか?もし年末だったら確実に年が明けちゃうはずです。

もはや、意味わかんないレベルで笑えない!

まず、道幅の面積は何とか確保されているようですが静止画だとパッと見、道路ではなくむしろ駐車場ですよね。

あと今回の画を見てふと思い出したのですが、無人ではないにせよ確か「ウォーキング・デッド」に似た様なシーンが登場しませんでしたっけ?

かなり大気が汚染されているであろう光景に、段々吐きそうな気分になってきちゃいますが何とかこの記事を書き上げるまでは必死でこらえようと思います!

ちなみに、今現在の中国において富裕層の拡大がかなり目立ってきているのは確かで、日本でも40年前のバブル期に首都高料金所が動かなかったワケですし、改善されることを切に願いたいところですがこの感じだともう諦める以外方法はないのでしょうか?

あと気になったのが、白のサンルーフ付きの車種が多過ぎです。何か恐ろしい陰謀が隠れているのかもしれませんよ。

もし中国で本格的に「モータリゼーション」が始まっちゃったら、道路を幾つ建設したって「もう足りないぜ~ション」となるはずですね。

参照元:GIZMODO

この記事をシェア
0 0
記事のタグ