Chromecastが遂に日本上陸!で、それなに?

1377

最近はテレビが面白くない時代と言われている。テレビを付ければ、芸人がひな壇に腰掛け、愚にもつかない恋愛話や楽屋話を延々と続けている。かと思えば、インテリを気取ったタレントが、クイズに答えて良い商品を貰って嬉しそうにしている。

阿呆方さんとか言って、悪乗りばかりを続けている番組にも、閉口するばかりだ。もちろん、中にはローカル路線バス乗り継ぎの旅など、良いコンテンツもあるのだが。

気づくと、テレビをゲームくらいにしか使っていないと言う人も多いだろう。少々、勿体無い気もする。そこで、と言うわけではないが、Googleがネットの動画をテレビに映し出すことの出来るデバイス、「Chromecast」を販売している。

gigamen_Chromecast01

スマートTV分野に革命を起こせるか、Googleの猛追が始まった

アメリカでは既に販売されており、ネットメディアなどにも取り上げられているためご存じの方も多いかもしれない。USBメモリのようなChromecastをテレビのHDMI端子に差し込むことにより、スマートフォンやダブレット端末から動画を再生する事が出来る。

これはなかなか素晴らしい。ただし、隠し持っていたエロ動画を映しだしてしまい離婚の原因になっても責任は取れない。

Chromecastは5月28日から日本での販売が開始されている。

gigamen_Chromecast02

 

参照元:Chromecast

この記事をシェア
0 0
記事のタグ