モレスキンが作るローラーペンの形

1106

モレスキンと言えば、言わずと知れたイタリアの手帳ブランド。ゴッホやピカソも使ったと言われるモレスキンの黒く硬い表紙の手帳は、文具店で見かけないことはないほど日本でもすっかり市民権を得ている。

そのモレスキンが最近では筆記具も展開していることをご存知だろうか?そのうちのひとつ「クリックローラーペン(Click Roller Pen)」はノックボタンとクリップが一体化したペン。手帳ブランドのモレスキンが作るローラーペンだからこそ、そのデザインは手帳を一緒に持ち歩く姿を常に想定している。速乾性で書き心地も滑らかなゲルインクをクリックローラーペン(Click Roller Pen)では採用しており、ペン先のサイズは細字(0.5mm)と太字(0.7mm)の2種類。Amazon等では1800円程度で購入することができる。

優れたデザインのモレスキンの手帳だからこそ、一緒に持ち歩く筆記具まで気を遣ってもらいたいと思う。

この記事をシェア
0 0
記事のタグ