折り畳みできるショットグラス

1927

それ以前からもあったとは思うが、アウトドアブームが盛り上がってきてから見かけることが増えた製品というのは実に多い。この「折りたたみ式ショットグラス(Collapsible Shot Glass)」もそうした製品のひとつで、これは使わないときは折り畳むことができるショットグラス。

使わないときは畳んだ状態で持ち運び、使う時には本体を上方に引き上げるとショットグラスの完成である。用いられている方式は他にもガーデニングなどで使うバケツなどでも見ることが出来る。折り畳み式のショットグラスであるが、きちんと引き上げれば中身が漏れることはないので安心してももらいたい。

カラビナタイプのクリップと持ち運び用のケース付きで16ドル前後。なおサイズ違いや素材の違いで似た製品は1,000円〜10,000円程度でも見つけることができる。

この記事をシェア
0 0
記事のタグ