スマホと相性抜群!冷蔵庫付きのハイテクテーブルが人気沸騰中

1176
329ドル(約3万4800円)~詳細ページ

ソファーと冷たい飲み物が入った冷蔵庫の前を往復するのが面倒だと感じている人は必見。米国発、ハイテクなコーヒーテーブル『Coosno』の先行販売プロジェクトが7月、米クラウドファンディングサイト「Indiegogo」で公開されました。

搭載AIに話しかけると、冷蔵スペースが出現。

円柱型の『Coosno』はHome型(幅50×高さ47cm)、Bar型(幅70×高さ50cm)の2種類が存在し、コーヒーテーブルに内蔵された冷蔵庫は分厚い天板の下に隠れています。スマホアプリを操作したり、搭載されているGoogleアシスタントに話しかけたりすると、天板が垂直に上がり、冷蔵スペースが出現。Home型には355mlの缶ビールが32本、Bar型には68本入ります。

このハイテクなテーブルがあれば、喉が渇いてもキッチン脇の冷蔵庫の前まで飲み物を取りに行かずに済みます。考えたくはありませんが、冷蔵庫もいつか使えなくなる日が来ます。円形で回転式の冷蔵スペースを備えたテーブルは「もしもの時」に大いに役立つでしょう。

スピーカーとLEDが部屋のムード作りに貢献。

『Coosno』はスマホやPCが欠かせない現代人のための機能が盛りだくさん。USBポート、コンセント、ワイヤレス充電パッドを備えているので、充電切れの心配は無用。音楽を部屋中に流したいなら、コーヒーテーブルに内蔵されたBluetoothスピーカーの出番です。強化ガラスのテーブル上面に埋め込まれたLEDの光り方は音楽のリズムに連動し、部屋のムード作りに貢献します。

リビングにも仕事部屋にも置きたくなるハイテクなテーブルの先行販売プロジェクトは8月中旬現在、目標金額の23倍に当たる23万5000ドル(約2480万円)以上を調達しました。このテーブルのまだ紹介しきれていない魅力の一つが引き出し。テーブル周りの物を片付けるのが苦手な人は上部のLEDより下部の引き出しに魅力を感じるかもしれません。

参照元:INDIEGOGO

この記事をシェア
0 0
記事のタグ