This is Craziest クレージー彫刻の数々

1063
未定 詳細なし

日本にも誰がこんな彫刻を作ったのだろう?と苦笑してしまうクレージー彫刻がありますが、海外でもそんなクレージー彫刻が無数にあるようです。特に、チェコ共和国には多いようで、なぜか馬が逆さになっている彫刻、積乱雲と裸の女性が合体してふくよかになったあまり見たくない彫刻、さらにはビルの上で小便をぶちまける彫刻。

なぜビルの上で小便をぶちまけるのか、全く理解が出来ません。まさにクレージー。更に他のビルの上には自殺をしようとしている?彫刻もあるようです。

ノルウェーには屈強な全裸の男性が子供を抱え上げ踏みつける彫刻があります。 幼児虐待で訴えなければなりません。さらにイタリアには中指を立てる彫刻があるようです。アメリカ人が見たら激高しそうです。アメリカに対する挑発でしょうか?

他にも全く理解できない彫刻がヨーロッパには数多く存在しているようです。文章にすると怒られてしまうような彫刻も数多く存在しています。クレージー彫刻たちは一体私達に何を訴えかけているのでしょうか?

 

 

 

 

この記事をシェア
0 0
記事のタグ