仏アーティスト、ダフト・パンクになれるヘルメット登場!

8098

フランス出身の二人組アーティスト「ダフト・パンク (Daft Punk)」。エレクトロな音楽とパワフルなパフォーマンスで全世界で高い人気を誇ります。2001年に発売されたシングル「One More Time 」ではDaft Punkが崇拝しているという松本零士先生がPVを担当し、高い音楽性と松本零士先生の世界観がマッチし、日本のみならず全世界で大変高い評価を受けました。

ダフト・パンクは素顔を公開しておらず、ユニークなヘルメットをかぶっています。あのヘルメット、俺もかぶってみたい!と私は思っていたのですが、本当にそのヘルメットが売っているのです。それがこの「Daft Punk Helmet (ダフト・パンク・ヘルメット)」です。

全て本物と同じデザインに加え、LEDライトでメッセージを流す事も出来ます。バイクのヘルメットとしても使えそうですね。ちょっと危険かもしれませんが。ダフト・パンクファンはもちろんのこと、ファンならずともこのDaft Punk Helmet (ダフト・パンク・ヘルメット)を被って歌いまくりたいものです。とりあえず私はこのヘルメットを被って満員電車に乗りたいと思います。

Daft Punk Helmet (ダフト・パンク・ヘルメット)でGet Lucky!

この記事をシェア
0 0
記事のタグ