iPhone充電機と目覚まし時計をドッキング!

1757
$100-(未定)詳細ページ

iPhoneの充電機はさまざまあるが、思わず笑わせてくれるようなものは「デイ・メイカー(Day Maker)」だけだろう。2台のiPhoneを同時に充電できるだけではなく、目覚まし時計としての機能を備えている。しかも、ただ起こすわけではないのだ。アラームが鳴ると同時に、iPhoneがトースターのように飛び出てくる。もう少し寝かせてくれというときは、目覚まし時計と同じ要領でiPhoneを押し返せばいい。

見た目のシンプルさも目を引くかもしれない。カラーはホワイト、ブラック、レッド、グレーが用意されている。iPhone、iPhone4、iPod touch(第3・4世代)などに対応しているデイ・メイカー(Day Maker)、他には手動のアナログ時計、ステレオサウンドなどの機能を内蔵している。外見とは裏腹に、何かと詰め込み過ぎている感もあるが、アイデアは面白い。

現在はKickstarterで寄付を募っている段階だ。販売は来年以降、価格は100ドルほどを予定している。おそらくiPhone5の発売も見据えているのだろう。ついつい忘れがちな充電もこれがあれば大丈夫に違いない。朝が弱いiPhoneユーザーもこれがあれば、憂鬱になりがちな一日の始まりを乗り切れそうだ。

この記事をシェア
0 0
記事のタグ