スローライフを楽しみたい人に ー ディアナ・ウォッチ

1170

イタリアのデザイナー、Tommaso Ceschisi氏が発表している「ディアナ・ウォッチ(Diana Watch)」はそのデザインからしてひと味もふた味も違う腕時計。一見すると文字盤には不思議な曲線が描かれており、針らしきものも一本しかない。

これでどうやって時間を知るというのか!まずこのディアナ・ウォッチがコンセプトとしているのは日時計である。したがってこの一本の針が回転するだけでなく伸び縮みすることのよって時間を指し示すようになっているのである。しかも日時計をコンセプトとしてるだけあってディアナ・ウォッチはソーラー発電で駆動するようになっている。バンドの部分の黒い点の集合がその発電部分になっており、腕を取り巻くバンドに光が当たることによって発電する仕組みだ。

何?これでは正確な時間が分からずバスに乗り遅れしまう?大丈夫!ディアナ・ウォッチはボタンを押すことによってデジタル表示で現在の時刻を表示してくれる機能も備えているので、時間に几帳面な人も安心して使ってもらいたい。

この記事をシェア
0 0
記事のタグ