超豪華なベスト4!ドバイのパトカーはスーパーカーぞろい!

5358
未定 詳細なし

オイルマネーで潤う国、ドバイ。中東屈指の観光都市としても知られ、外国人観光客も非常に多い事で有名だ。街並みも美しく、百万ドルの夜景とも言われている。産業面でも日本やアメリカ、ヨーロッパ諸国などの先進国がドバイに進出している状態だ。

そんなドバイはパトカーも超豪華である。大門軍団も真っ青のスーパーカーが勢ぞろいしている。今回はドバイで使用されているパトカー、ベスト4をご紹介しよう。

ベスト1.  フェラーリFF (Ferrari FF)

2011年発売の最新のフェラーリ、フェラーリFFだ。V12エンジンを搭載し、最高速は335kim/hである。このパトカーから逃げられる車があるだろうか。値段は3200万円だ。

 

gigamen_Ferrari_FF

 

ベスト2.ランボルギーニ・アヴェンタドール (Lamborghini Aventador)

こちらも2011年に発売された最新のランボルギーニ、アヴェンタドールだ。V12エンジンを搭載し、最高速は350km/h以上まで到達する。マシンXよりも全てにおいて性能が上である。値段は4200万円だ。

 

gigamen_Lamborghini_Aventador_police

 

ベスト3.シボレー・カマロSS (Chevrolet CamaroSS)

アメリカが誇るスーパーカー「シボレーカマロSS」もパトカーに採用されている。V8エンジンを搭載しこちらも300km/h以上のスピードで犯人を検挙する。値段は500万円だ。

 

gigamen_Chevrolet_CamaroSS

 

ベスト4.ブガッティ・ヴェイロン (Bugatti Veyron)

世界最速のスーパーカー、ブカッティヴェイロンの配備も決定している。ドバイ警察の署長が、ツイッターで配備を発表したとのことでこのニュースは世界を駆け抜けた。その費用はなんと2億円である。 最高速は430km/hだ。まさに「最強」と言っていいだろう。

 

gigamen_Bugatti_Veyron_police

 

小暮課長もびっくりのドバイ警察署のパトカーたち。このパトカーを扱う方も、鍛錬が必要となりそうだ。

ではGoodバイ!

 

この記事をシェア
0 0
記事のタグ