忘れる可能性を低減!ドアノブに掛けられるメモに目を付けてみた

338
9.99ドル(約1100円)詳細ページ

あなたや同居人が忘れたら困ることをメモし、必ず目にするであろう場所に引っ掛けておきませんか。ドアノブサイン型のメモパッド「Doorhanger Notepad」がイスラエルの通販サイト「Animi Causa」で好評発売中です。

広い余白にイラストを描いてメモを目立たせるのもあり

「Doorhanger Notepad」はホテルで見かけるドアノブサインにDO NOT FORGET!(=忘れないで!)の文字があらかじめ印刷されていて、その下の余白に罫線が何本も引かれています。そこに数時間後のあなたや同居人宛てのメモを書き込み、ドアノブに引っ掛ければ、忘れたら困ることを忘れずに済みます。また余白は広いので、イラストを描いてメモを目立たせるのもあり。

もしあなたが一人暮らしをしているなら、ドアノブサイン型のメモパッドは主に自分宛てになります。電気代が気になるなら「エアコンのスイッチ」、育てている植物があるなら「水やり」と書けばOK。筆者はマスクを持って出るのを忘れがちなので、大きな文字で「マスク」と書くでしょう。メモパッドはたっぷり50枚あるので、本当に忘れたら困るメモは複数のドアノブに引っ掛けるのもあり。

「手洗いうがい」「弁当箱と水筒」と書くのが鉄板か

あなたが家族やパートナーと同居しているなら、「Doorhanger Notepad」はその人たちへの注意喚起にうってつけ。定番の忘れないでほしいことは「手洗いうがい」「弁当箱と水筒」でしょうか。伝言板代わりに「晩御飯は冷蔵庫の中」などと書いても良さそうです。自室がある寝坊助は「出かける前に起こして」と記せば、遅刻がなくなるかもしれません。

ドアノブサインの形をしたメモパッドは今夏、イスラエルの「Animi Causa」で発売されましたが、生み出したのは同国の雑貨ブランド、Monkey Businessです。同ブランドは外出時に忘れたら困る小物を入れられる、ドアノブサイン型のポケット付きオーガナイザー「The Unforgettable Doorganizer」も販売しているので、興味のある人は是非ウェブサイトへ。

参照元:Animicausa

この記事をシェア
0 0
記事のタグ