たんぱく質を含む食材を摂ることで健康的に痩せる

5123
未定 詳細なし

ダイエットの王道はカロリー管理であるというのはある意味正しい。だが、食べなければいいという短絡的な話ではない。よく知られていることだが、食べる量だけ減らしているとリバウンドしやすい。だが食べることで健康的に痩せやすい体質になれる食材がある。

たんぱく質を含む食材は脂肪の燃焼をアシストする

脂肪の燃焼に関係するのは筋肉である。たんぱく質を摂らないでカロリーを減らしていくと人のカラダは脂肪よりも先に筋肉を分解してしまう。つまり脂肪が燃焼されにくい状況を作り出してしまうことになる。

さらにたんぱく質は満腹感を与えてくれる栄養素なのである。つまりダイエット期間中に身体をつくり、なおかつ暴食を防ぐのに欠かせないのである。というわけで、簡単にたんぱく質を摂取できる食材をいくつかご紹介する。

1.卵

白身の部分に多いと思われているが、黄味にも含まれているので、ゆで卵などにしておくと便利だ。

gigamen_Egg

2.ツナ缶

オイル漬けの方を好む人が多いが、ここは水煮をチョイス。食事の副菜に常備しておこう。

gigamen_Canned_Tuna

3.チーズなどの乳製品

カロリーも高いが、吸収されやすい動物性たんぱく質を多く含む。

gigamen_Daily_Product

4.枝豆

お酒を飲む時にアテには、せめて枝豆を。昔から「畑の牛肉」と呼ばれるほどたんぱく質が多い。

gigamen_Edamame

そしてこれは裏技なのだが、食事の1時間前にたんぱく質を摂取すると(量にして25gほど)、食欲をおさえる効果が期待されるそうである。ダイエット中でも意識して摂ることが、健康的に痩せる秘訣になるかもしれない。

この記事をシェア
0 0
記事のタグ