絶対に失敗しない!?どこにでもある”あるモノ”を使って、綺麗に卵黄と卵白を分ける方法

853
未定 詳細なし

料理中、卵の卵白と卵黄を分けて使いたいシーンは多々ありますよね。

別々で使ったり、つるんとした卵黄だけをトッピングで使ったり。

しかし、卵を割って、左右の殻の中を行ったりきたりさせているうちに割れてしまった!

なんて経験、誰でも1度はあるのではないでしょうか。

卵が無駄になってしまうともったいないし悔しいですよね。

でも、”あるモノ”を使えば、そんな悩みは一瞬で解決できます。

高価なプロの道具でもなく、手に入りにくい特別なものでもありません。

その”あるモノ”とは、どこにでもあるペットボトルです!

260万回以上再生されているYou Tubeで、その方法が話題となっています。

そんなもので簡単に卵を分けられるわけが無い、と思っている方も、ぜひそのやり方を見てみてください。

簡単すぎて、つるっと卵黄が移動する瞬間が気持ちよさそうで、きっと試してみたくなりますよ。

150918egg2

まず用意するのは、先ほども言ったように、空のペットボトルだけ。

150918egg3

ペットボトルを軽く押して空気を抜きながら、飲み口を黄身にそっとつけます。

150918egg4

ペットボトルを押していた手を緩めると、黄身がボトルの中に・・・!

150918egg5

つるんっと、割れずに綺麗な状態で、黄身だけがペットボトルの中に入っていきました。

150918egg7

同じ要領で、何個も何個も吸い上げて、卵を黄身と白身に分けていきます。

150918egg8

全部の黄身を割れずにきれいに取り出すことができました。

いかがでしたか?
この方法なら、ユッケもカルボナーラも卵黄の醤油漬けも、綺麗に何個でも作れちゃいます。

エッグセパレータという商品だと、同じ要領で黄身を分けることができますが、ペットボトルだと一度に黄身を何個も移動出来るのが高ポイント♪

彼女と一緒に料理をするときも、これなら一緒に楽しく作ることができますよね。

参照元:dever Jency

この記事をシェア
0 0
記事のタグ