脳波があれば何でもできる!迷わずやれよやればわかるさ

1514

「脳波」を活かすデバイスが多数登場している。脳波を感知して物を動かすことが出来れば、人間の生活はもっと楽になるだろう。例えば、脳波でテレビのチャンネルを変えることが出来ればかなり便利だ。エアコンの温度設定も脳波で送れば大変に便利である。とにかく、脳波で物をコントロールすればかなり便利な世の中になるのは間違いない。その代わり何かを失いそうな気もするが。

Emotiv Neuroheadset」は人間の脳波を読み取り、対応するデバイスに脳波を転送し物を動かすヘッドセットである。既にEmotiv Neuroheadsetに対応したゲームが登場している。ジャンプしろ!と思うとその脳波をEmotiv Neuroheadsetが読み取り、対応する受信デバイスへと脳波を転送する。そして、ゲームの主人公が思い描いた通りジャンプするのである。

さらにEmotiv Neuroheadsetで、頭の中で思い浮かべた「形」を3Dプリンターで出力するプロジェクトも進行中。いずれにせよ、脳波で物を動かす時代はすぐそこまで来ているようだ。脳波の用いた開発・プロジェクトは、まだまだ続くようだ。「ブレ」ないように頑張ってもらいたい。

この記事をシェア
0 0
記事のタグ