他社も似たり寄ったりだが、流石にコノ残量は酷過ぎだ!大規模な企業訴訟となるのかっ!?

809
未定 詳細なし

今回は、エプソンのハイエンドプリンター「Epson Stylus Pro 9900」において残量が1%以下と表示されていたはずの専用カートリッジの中に目を疑っちゃうほどのインクが残存していた!というアメリカの印刷会社Bellevue Fine Art Reproの調査内容について取り上げます。

コレって、何か残量計算方式に問題でもあるのでしょうか?他機種のインクもぜひ確かめてほしいですね。

epson_printer_wasted_ink02

スプラトゥーン(WiiUソフト)のステルスマーケかっ!?

まず、スプラトゥーンとはプレイヤーが人からイカへ瞬時に変身し自分の色のインクに隠れて素早く移動しながら地面にインクを塗り合い、塗った面積の多い方のチームが勝つアクションシューティングゲームのことです。

まぁ、メーカー各社とも不透明なパッケージにしたり、さり気なく減量しているのかもしれませんが、まさかこんな事実を隠していたとは・・・。

昔みたいに、インクタンクをクリアカラーにすればイイだけじゃん!と思ってしまいますが、Canonの方がインクをちゃんと使い切ってくれてお得だったりするのでしょうか?

なお、どう考えても底がフラットな形状で全部使い切れるはずがないので、もっとデザインを工夫した方がイイですよね。

ただ、残っていないのに残っていると表示しちゃった場合のクレームを考慮すると、やはり仕方ないのかなぁ~という気もしております。

epson_printer_wasted_ink03

 

参照元:Gigazine

この記事をシェア
0 0
記事のタグ