新感覚!うつ伏せ姿勢で水上を楽しむEXO

2052

イルカやサメの上に乗っかって海を移動しているような新感覚が味わえる、新しいタイプの電気水上バイクが、フランスに拠点を置くEXOCONCEPT社から発表された。 「EXO」は、なんとうつ伏せの状態でハンドルを握って操作する電気水上バイクなのだ。今までの座るタイプとは違ってより海に近い感覚で移動を楽しむことができる。EXOはABSモデル29kgと炭素繊維モデル19kgの2種類があり、20-30kgのバッテリーを加えても通常の水上バイクより大分軽くなっている。

メンテナンスも簡単で、電動バイクならではの静かでエコなプライベート水上バイクEXO。日本での発売はまだ不明だが、EXOCONCEPT社は2012年に向けて注文を受け付けているとのことだ。見た目もカッコいいし日本での発売が楽しみだ。

 

この記事をシェア
0 0
記事のタグ