度数もサイズも自己調節可能なすごいメガネ「Eyejusters」

2122

メガネといえば、眼科で診察を受け、度数の合ったものを作ってもらうのが一般的。度数が合わなくなったら再度眼科へ行くものだが、それは先進国だからできること。発展途上国では眼科へ行くのにも、メガネを作りかえるのにも、家計の負担になるような費用や時間がかかる。

そこで登場したのが「Eyejusters」。発展途上国の人向けのもので、眼科の処方無しで使用できるメガネだ。フレームの端に磁気調節ダイヤルがあり、重なっている2枚のレンズを各々でスライドさせ、自分の度数に合わせる仕組み。度数だけでなく、顔の形にフィットするように、ぜんまい式のヒンジとノーズパッドがついており、カラーバリエーションも豊富。他者との共有も可能だ。

プラスチックレンズで耐久性も強く、紫外線もカットできる。値段も安く、発展途上国の目が悪い人々にはとっても有難いメガネだ。

この記事をシェア
0 0
記事のタグ