世界で最も速いスーパーカー ベストテン 2014-2015 5位から1位

17191
未定 詳細なし

世界最速の市販車スーパーカーのベストテン、5位から1位を発表する。

5位 サリーンS7ツインターボ 399km/h

アメリカのサリーン社が製造したサリーンS7ツインターボだ。サリーンが独自に製造したV8エンジンで0km/hから100km/hを2.8秒で駆け抜ける超高速性能となっている。マハリクマハリタと歌いたくなるほど、このスーパーカーは高速なのだ。サリーちゃんのパパもビックリだ。

gigamen_Saleen_S7_Twin_Turbo

4位 シェルビー・アルティメット・エアロ 413km/h

こちらもアメリカのシェルビー・スーパーカーズが製造したシェルビー・アルティメット・エアロだ。V8エンジンツインターボで、最高速度は413km/hまで達するのである。2007年時点では、このシェルビーアルティメットエアロが世界最速の市販車をしてギネスブックに認定されていた。

gigamen_SSC_Ultimate_Aero

3位 ケーニッグゼグ・アゲーラR 418km/h

ケーニッグゼグ・アゲーラの進化バージョン、ケーニッグゼグ・アゲーラRだ。アゲーラに搭載されていた5.0リッターV8エンジンをさらにパワーアップさせ、0km/hから100km/hを2.9秒、最高速度418km/hまで到達させる事が出来た。ケーニッグゼグは市販車世界最速の座を虎視眈々と狙っており、今後もチューンナップを続けていく模様だ。

gigamen_Koenigsegg_Agera_R 

2位 ブガッティヴェイロンスーパースポーツ 431km/h

長らく市販車最速の座を守っていたブガッティヴェイロンスーパースポーツだ。2010年7月10日に431km/hを記録し、約3年半トップの座を守り抜いたが、遂に陥落したのである。しかし、2010年の記録達成も、2007年にシェルビー・アルティメットに記録を破られ、取り返した1位だった。今後に期待だ。

gigamen_Bugatti_Veyron_Super_Sport

1位 ヘネシーベノムGT 435km/h

ブガッティヴェイロンスーパースポーツの記録を打ち破ったのは、アメリカのヘネシーパフォーマンス車製造のヘネシーベノムGTだ。アメリカの威信をかけ、ケネディ宇宙センターの滑走路を借り、最速記録に挑戦。見事435km/hをたたき出し、世界一の座についた。

gigamen_Hennessey_Venom_GT

 

以上世界最速の市販車ベスト10を紹介した。

10位から6位はこちらからどうぞ。

 

記事元:GIGAMEN
参照元:The Supercars

この記事をシェア
0 0
記事のタグ