2016年、スペインに『フェラーリ・ランド』オープン

1344

赤、黒、黄色のカラーリング、流線型のボディ、独特なサウンド。多くの人々を魅了し、『芸術品』とも呼ばれる自動車を製造するフェラーリ。そんなフェラーリが、スペインバルセロナ郊外のリゾート地に、テーマパーク『フェラーリ・ランド (Ferrari Land)』を建設すると発表しました。

フェラーリ好きにとっての聖地はもちろんイタリア。一度は本社工場や博物館、テストコースを訪れたいと思っている方もいるんじゃないでしょうか。しかし、それらの施設はフェラーリを本当に好きな人が行ってこその場所で、家族や恋人と行くにはコアすぎるチョイス。気付いたら楽しんでいたのは自分だけだった、なんて事になるかもしれません。

一方、今回建設されるフェラーリ・ランドは、大人も子供も楽しめるアトラクションで充実。ジェットコースター、ドライビング・シミュレータに、プール、他にもフェラーリをテーマとする250室の5つ星ホテルに、レストランなども併設される予定なので、家族と一緒に、どっぷりとフェラーリの世界を楽しむ事が出来そうです。

寝ても覚めても、フェラーリ尽くし。そんな夢の様な旅はいかがでしょうか。

この記事をシェア
0 0
記事のタグ