「フェラッツァーノ・ラヴィニア」800馬力の電動スーパーカー発表!3Dですけど。

5694
未定 詳細なし

伊シチリア島に拠点を置く新興自動車メーカー「Tecnicar Srl社」が開発中の電動スーパーカーFerrazzano Lavinia(フェラッツァーノ・ラヴィニア)」を公開した。ただし、3Dイメージである。

gigamen_Ferrazzano_Lavinia01

詳細は不明ながらも、電動スーパーカーなのは確かみたいだ。

800馬力相当の電気モーターを搭載し、最高速度300km/h、0-100km/h加速3.5秒という動力性能を発揮するとされるFerrazzano Laviniaであるが、詳細はまだ不明である。

gigamen_Ferrazzano_Lavinia02

企画はできたが、これからが本番。

小さなメーカーにとって、EVは願ってもないアイテムです。少ない資金でも世界に注目されるチャンスがあります。イタリアのそれらは、才能あるデザイナーによって魅力的なスーパーカーをも可能にしています。

しかし、3Dアートから実車に移行するには、さらなる時間と努力が必要になります。Ferrazzano Laviniaが、アート作品から本当のスーパーカーとしてデビューするのは、もう少し先になるでしょう。

参照元:GT Spirit

この記事をシェア
0 0
記事のタグ