これが「英国で最も美しい」顔だ!オードリー・ヘップバーン以来の黄金比を満たす18歳女性!

4379
未定 詳細なし

貴方はどんな顔を「美しい」と思うだろうか。タレ目、薄い唇、えくぼ…「美しい」と思う気持ちとは客観的な考えから生まれる。各人によって美の基準は違うのだ。しかしただ一つ、美を根拠づける方法があるという。それが「黄金比」だ。かのオードリー・ヘップバーンはその顔の中に美の黄金比を多く持っていた為、誰が見ても美しいのだという。

イギリスの化粧品会社が行なった「英国で最も美しく自然な顔」コンテストで、8000人の応募者から見事選ばれたのは、18歳のフローレンス・コルゲートさん(Florence Colgate)

科学的な黄金比の条件の一つに「顔がほぼ対照であるコト」などがある。 フローレンスさんは整形をしていない自然な状態でほとんどの条件を満たしており、大きな目・高い頬骨・厚い唇と古典的な美しさの特徴も兼ね備えている。

確かにフローレンスさんは「なるほど」と思ってしまう顔をお持ちだ。しかし筆者の考えでは、離れ目だったり切れ長の目だったり、少しクセのある顔も唯一性からくる魅力が溢れていると思う。

この記事をシェア
0 0
記事のタグ