空飛ぶホバークラフトでいざ冒険!

4170

水面での利用が多いが、地面・雪面などでも走行できるホバークラフト。空中を飛んでしまえば、もはやホバークラフトとはいえないかもしれない。今回紹介するのは、水面ギリギリの高さで飛行する「フライング・ホバークラフト(Flying Hovercraft)」だ。

130馬力2気筒液冷エンジンを搭載し、時速113kmで飛行することができる。燃料満タンなら257kmの飛行が可能だ。普通の船なら越えられないような障害もクリアできる。砂、泥、芝、沼、氷、雪の上でも問題なく、目的地や経由地の地形がよく分からない場合は最適の乗り物といえるだろう。まさに大冒険向きの乗り物だ。

販売価格は19万ドル。かなり値が張るが、しかし男なら誰しもフライング・ホバークラフトに乗り込んで未開の地や大自然に行ってみたいと思うに違いない。かつての日本では大分空港との定期航路としても親しまれていたホバークラフト。あれに乗ったことがある人もまたこのホバークラフトに惹かれるはずだ。

この記事をシェア
0 0
記事のタグ